合コンで知り合った色気がある女性にお持ち帰りされてしまいました

24歳の大学院生です。
かれこれ2年も彼女がいません。
大学生の時につきあっていた彼女とは真剣な恋愛をしていたので、絶対にこのまま続いて結婚すると思い込んでいました。

でも彼女は就職と同時にあっさり僕に別れを告げました。
不況が押し寄せる今、大学院に進学してまだまだ勉強したいと考える僕との結婚に、彼女の両親が歯止めをかけたようです。

それがきっかけかどうかわかりませんが、しばらくの間ED気味でした。性欲が一番強かった時には一日に何度でもセックス出来た僕からしたら、異常事態でした。

しかもセックスの時だけED。
オナニーの時には立派な勃起状態になるのに、女の子と一緒にいると全然ダメ。

こんな状態なので、出会い系サイトで知り合った女の子とセックスする気満々だったのに、不発に終わることが3回もありました。
焦るほどダメで、僕はどんどん消極的になってしまいました。

巷で言う、草食系男子ってやつですか?
このままじゃどんどん草食化してしまう一方だと思って、結構焦っていました。
でもいざ彼女が出来ても、彼女の前でしぼんだち○こをさらすことはできません。

もちろん、友達にもこんなことは相談できませんでした。
ち○こが大きいことでも有名だったので、まさかEDなんて知られたらすごく馬鹿にされると思ったので。

そんななか、久々に呼ばれた合コンで、ものすごくいやらしい経験をしました。
そのおかげでEDは解消したので、とりあえずは良かったです。

その合コンに参加していたのは、僕ら大学院生と社会人の仲間5人と、看護師さん5人。
看護師さんと飲み会なんて珍しいし、憧れの職業の女性ということで、男性陣ははしゃぎまくり。

僕も張り切っていましたが、EDになって以来女性と話すことさえ、ちょっとプレシャーに感じていたんです。
でもたまたま隣の席に座った同い年の看護師さんが、とてもお話し上手で助かりました。
お酒も回ってきて、いつの間にか軽いスキンシップを取り合うような、いい雰囲気に発展。

結婚盛り上がった会だったので、みんな自然と2次会のカラオケに移動しました。

でも僕と彼女は、このときにドロンしてしまいました。
僕はみんなと2次会に行きたい気分でしたが、彼女に強引に連れ出されたのです。
僕らは手をつなぎながら彼女の1人暮らしのマンションに上がって、すぐに彼女から濃厚なキス…。

僕はちゃんと立つか心配でしたが、彼女が洗面所から白衣に着替えて登場した時に一気に勃起してしまいました。
安っぽいコスプレの白衣だったら確実に萎えたと思います。
でも、本物の白衣と聴診器をみたら…。

彼女はいたずらっぽく笑って、ちょっと強引に僕をリードしました。
白衣をめくると、ノーパンにパンティストッキングであそこはモロ見え状態。

無我夢中でパンストを破って、ズキーンと挿入して、がむしゃらに腰を動かしました。

ED気味の僕にとってはかなりの荒治療でしたが、ココまでされたからこそEDを克服できたのかもしれません。